平安堂の喪中ハガキ印刷 良い点と悪い点 特徴について

インターネットのハガキ印刷サービス「平安堂」の良い点(メリット)と悪い点(デメリット)をまとめました。

また「平安堂」のサービス内容の特徴や詳細についても解説します。

「平安堂」はコンビニ後払いが可能なので、初めて利用する方には安心感があるネット印刷サービスです。

この記事で分かること

  • 平安堂の良い点・メリット
  • 平安堂の悪い点・デメリット
  • 平安堂の特徴とサービス詳細
  • 平安堂の口コミ評価

下記の記事で、実際に「平安堂」で喪中はがきを注文した感想や手順、喪中はがきの印刷クオリティをレポートしています。

平安堂の良い点・メリット

まずは「平安堂」の良い点(メリット)についてお話しします。

主なメリットは下記の3点です。

メリット

  • コンビニ後払いがあるので安心感がある
  • デザイン一覧画面でデザインを選びやすい
  • 配達日時を指定できる

それぞれの良い点について下記で説明します。

コンビニ後払いがあるので安心感がある

支払い方法にはクレジットカード支払いと代金引換払いに加えて「NP後払い(コンビニ後払い)」があります。

「NP後払い(コンビニ後払い)」だと、商品が納品された後に支払うことができます。

クレジットカード番号を入力するのが不安な人には安心感がある支払い方法です。

目次に戻る

デザイン一覧画面でデザインを選びやすい

喪中はがきのデザインを選ぶ際に、好みのデザインを選びやすいのが特長です。

デザイン一覧画面で気になるデザインをクリックすれば、デザインが拡大表示されるので次々とデザインをチェックできます。

目次に戻る

配達日時を指定できる

印刷が完了した喪中はがきの納品日を選ぶことができます。

注文手順の過程で配達日と配達時間を指定できます。

忙しい年末に注文する方にとっては便利です。

以上が「平安堂」の良い点(メリット)でした。

平安堂へ喪中はがきを注文するなら、下記の公式サイトからどうぞ。

目次に戻る

平安堂の悪い点・デメリット

次は「平安堂」の悪い点(デメリット)についてお話しします。

主なデメリットは下記の3点です。

デメリット

  • 編集画面がポップアップウィンドウで開く
  • 納品日が遅い
  • 挨拶文の文例の入力には多少知識が必要

編集画面がポップアップウィンドウで開く

喪中はがきのデザインを編集する画面がウェブブラウザのポップアップウィンドウで開きます。

ウェブブラウザでポップアップウィンドウをブロックしていると、編集画面が開かない可能性があります。

その状態だと、注文手順を進めることができません。

目次に戻る

納品日が遅い

他のネット印刷サービスに比べて、納品までの日数がかかります。

最短でも出荷まで3営業日かかります(4営業日目に届く)。

土日を挟むと6日間くらい待つことになります。

他社の場合、はやい業者は翌営業日に出荷されます。

目次に戻る

挨拶文の文例の入力には多少知識が必要

挨拶文には多数の文例が用意されています。しかし、文例の空欄を自分で加筆修正する必要があります。

例えば、亡くなった方の名前や年齢を入力する際、その前後の文章も入力しないとならないので、多少、喪中はがきの知識が要求されます。

以上が「平安堂」の悪い点(デメリット)です。

編集画面がポップアップウィンドウで開くのは、改善してほしいなと思います。

ブロックしている場合はまったく先に進めなくなってしまいますからね。

目次に戻る

平安堂の特徴と詳細

上で述べたメリットやデメリットと重複する部分もありますが、改めて「平安堂」の特徴と詳細をまとめます。

特徴と詳細

  • 印刷価格は高くないが、安いというほどでもない
  • コンビニ後払いができる
  • 配達日時を設定できる
  • デザイン編集画面がポップアップウィンドウで開く
  • 納品は他社よりも日数がかかる
  • 送料は有料、全国一律350円(税別)
  • クロネコDM便なら、送料120円(税別)
  • 納期について
  • 支払い方法について
  • キャンセルについて

印刷価格は高くないが、安いというほどでもない

印刷価格は高いわけではありませんが、とても安いというわけでもありません。

はがき印刷サービスの中では、中くらいの価格設定です。

目次に戻る

コンビニ後払いができる

先ほども触れましたが、商品が納品されてから支払うことができる「NP後払い(コンビニ後払い)」が用意されています。

目次に戻る

配達日時を設定できる

配達日と配達時間を指定できるので便利です。

目次に戻る

デザイン編集画面がポップアップウィンドウで開く

喪中はがきのデザインを編集するためのウィンドウが、ポップアップウィンドウで開きます。

ウェブブラウザの「ポップアップウィンドウをブロック」設定を解除しておく必要が有ります。

目次に戻る

納品は他社よりも日数が掛かる

注文した喪中はがきが納品されるまで、時間がかかります。

他社が翌営業日出荷、もしくは2営業日後出荷がおおいところ、「平安堂」では3営業日後の出荷になります。

土日を挟むと、さらに2日遅くなります。

目次に戻る

送料は有料、全国一律350円(税別)

送料は有料です。一部地域(離島・沖縄)を除けば、全国一律で350円(税別)です。

目次に戻る

クロネコDM便なら、送料120円(税別)

配送方法をヤマト運輸のクロネコDM便にすれば、送料が安くなり全国一律で送料120円(税別)になります。

ただ、クロネコDM便を選んだ場合は、支払い方法がクレジットカードしか選べません。

目次に戻る

納期について

先ほども触れましたが、「平安堂」の納期については下記の通りになっています。

目次に戻る

「平安堂」の支払い方法には、下記の3つがあります。

リストタイトル

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • NP後払い(コンビニ後払い)

キャンセルについて

注文後にや商品のキャンセルや内容変更はできません。

万が一、発注した商品と内容が違うなど「平安堂」に不手際があった場合は交換に応じてくれます。

この場合は、商品到着後7日以内に連絡する必要があります。

以上、「平安堂」に喪中はがき印刷を注文した場合のメリットとデメリット、主な特徴でした。

平安堂へ喪中はがきを注文するなら、下記の公式サイトからどうぞ。

目次に戻る

まとめ

以上、平安堂で喪中はがきを注文した感想と評価、および注文方法の手順を紹介しました。

結構悪い部分が目立ってしまいましたが、印刷されるデザインは文章のバランスも良く、綺麗です。

それだけに、他の悪い点がとてももったいなく感じます。

価格設定も特段安いわけではないので、選択肢に入れにくい印刷会社ですね。

まとめ

  • 印刷価格は高くないが、安いというほどでもない
  • コンビニ後払いができる
  • 配達日時を設定できる
  • デザイン編集画面がポップアップウィンドウで開く
  • 納品は他社よりも日数がかかる
  • 送料は有料、全国一律350円(税別)
  • クロネコDM便なら、送料120円(税別)
平安堂へ喪中はがきを注文するなら、下記の公式サイトからどうぞ。