喪中はがき最安値ランキング:ネット印刷会社5社を比較しました

2020/9/12 更新

ネットで喪中はがきを注文できる印刷会社の最安値ランキングです。

有名と思われる印刷会社9社の中から一番安い印刷会社がどこなのか調べました。

各社とも、早期割引サービスを行っていますので、価格は常に変動します。

価格が変動次第、更新しています。

『ネットスクウェア』は、低価格で喪中はがき印刷を提供しています。印刷クオリティも悪くありません。

送料も無料なのでトータルコストを低く抑えることが出来ます。

定番の縦書きモノクロデザインから、カラーや横書きのデザインまで用意されています。

珍しいところでは「故人の趣味」というデザインもあり、生前の趣味に合わせたデザインを選ぶことも出来ます。

『ネットスクウェア』については、別記事で詳しく解説しています。

下記の記事では実際に喪中はがきを注文した商品レビューです。

下記の記事では『ネットスクウェア』の特徴や良い点(メリット)、悪い点(デメリット)について詳しく解説しています。

目次に戻る

喪中はがき9社の価格比較表

2020/9/12 更新しました

喪中はがきの印刷価格を比較しました。

価格はすべて各印刷会社の一番安いデザインを例に計算しています。金額は「送料、消費税込み」で、割引キャンペーンも適用した金額です。

下記の表の通り、最安値のネット印刷会社は『ネットスクウェア』です。

  10枚 30枚 50枚 詳細
ネットスクウェア 2,079円 3,386円 4,770円 詳細へ
おたより本舗 2,002円 3,632円 5,262円 詳細へ
cardbox 2,320円 3,930円 5,540円 詳細へ
ラクポ 2,280円 3,940円 5,600円 詳細へ
挨拶状ドットコム 2,920円 4,998円 7,011円 詳細へ
しまうまプリント 2,940円 4,464円 5,988円 詳細へ
デジプリ 開始前 開始前 開始前 詳細へ
ふみいろ 開始前 開始前 開始前 詳細へ
平安堂(※1) 開始前 開始前 開始前 詳細へ

※1:平安堂は4枚ごとの注文なので「20枚、32枚、52枚」で計算しています

ネットスクウェアへ喪中はがきを注文するなら、下記の公式サイトからどうぞ。

目次に戻る

最安値ランキングと各印刷会社の概要

喪中はがきを注文できるネット印刷会社の概要をランキング順に掲載しました。

各ネット印刷会社をより詳しく知りたい方は「商品レビューを見る」ボタンから詳細ページをご覧ください。

1位 ネットスクウェア

ネットスクウェア※画像出典:ネットスクウェア公式サイトより

安さ評価 5.0
価格 10枚:2,079
20枚:2,732
30枚:3,386
50枚:4,770
100枚:8,474
送料 無料
宛名印刷 あり
出荷日 翌営業日
宛名印刷時:3~4営業日後

最安値はネットスクウェア

喪中はがきの最安値は『ネットスクウェア』です。
低価格ですが印刷クオリティは問題ありません。
送料無料なのでお得です。

公式サイトを見る

管理人のレビュー評価

常に最安値を維持しているので、安さを求める方にはお薦めの印刷会社です。
注文画面も分かりやすいので、申込も簡単です。

商品レビューを見る

価格比較表へ戻る

2位 おたより本舗

おたより本舗※画像出典:おたより本舗 公式サイトより

安さ評価 4.5
価格 10枚:2,002
20枚:2,817
30枚:3,632
50枚:5,262
100枚:9,151
送料 無料
宛名印刷 あり(無料)
出荷日 当日(昼13時までの注文)
宛名印刷時:当日(昼13時までの注文)

全国ネット通販受注件数1位

次に価格が安いのは『おたより本舗』です。
全国ネット通販受注件数で1位を取っています。『おたより本舗』のサイトは、中で働く人の顔が見える作りなので安心できる印刷会社です。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

印刷料金が安い上に、宛名印刷サービスも無料です。宛名印刷を考えている方にはお薦めの印刷会社です。
喪中はがきのデザインも工夫されており「故人の趣味」にちなんだデザインも用意されています。

商品レビューを見る

価格比較表へ戻る

3位 Cardbox

Cardbox※画像出典:Cardbox公式サイトより

安さ評価 4.0
価格 10枚:2,320
20枚:3,125
30枚:3,930
50枚:5,540
100枚:9,331
送料 520円
宛名印刷 あり(無料)
出荷日 2営業日後
宛名印刷時:3営業日後

Cardboxは安心保証サービスがある

『Cardbox』には安心保証サービスがあり、ユーザーの入力ミスの場合も1度だけ再印刷を受けてくれます。
宛名印刷は全て無料なのでお得です。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

デザイン面のプレビューだけでは無く、宛名印刷をプレビューできるのが良いなと思いました。
ただ入力画面がわかりにくい点が気になりました。

商品レビューページは近日公開

価格比較表へ戻る

4位 ラクポ

ラクポ公式サイトの画像※画像出典:ラクポ公式サイトより

安さ評価 3.5
価格 10枚:2,280
20枚:3,110
30枚:3,940
50枚:5,600
100枚:9,480
送料 無料
宛名印刷 あり
基本料金0円+27円/枚
出荷日 翌営業日
宛名印刷時:2営業日後

ラクポには安心保証がある

『ラクポ』は100%安心保証をうたう印刷会社です。
製品に汚れ・水濡れ・加工ミス・印刷時のズレなど不備があった場合、製品到着後7日以内に連絡すると「返品」「交換」してくれます

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

デザインの選択肢が少ないなという印象です。
また、FLASH PLAYERがインストールされていないと注文できないのが不便でした。もう少し改善して欲しいと思います。
サポートとのやりとりもやや違和感を覚えたので、お薦めはしません。

商品レビューページは近日公開

価格比較表へ戻る

5位 挨拶状ドットコム

挨拶状ドットコム※画像出典:挨拶状ドットコム公式サイトより

安さ評価 2.0
価格 10枚:2,920
20枚:3,992
30枚:4,998
50枚:7,011
100枚:11,382
送料 無料(要会員登録)
宛名印刷 あり
基本料金0円+10円/枚
出荷日 翌営業日
宛名印刷時:2営業日後

デザイン豊富で若い世代にお薦め

『挨拶状ドットコム』は価格が少し高いのですが、スタッフの対応も良く、デザインも豊富で一番お薦めできる会社です。
喪中はがきでは珍しくお洒落でスタイリッシュなデザインがあるので、若い世代にもお薦めです。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

『挨拶状ドットコム』は管理人が一番好きな会社です。
スタッフの顔が見える会社ですし、サポートも親切に対応してくれます。
お世話になった人に送る大事な喪中はがきなので、本来は価格で選ぶよりも、このような会社に注文するのが良いと考えています。

商品レビューを見る

価格比較表へ戻る

6位 しまうまプリント

しまうまプリント※画像出典:しまうまプリント公式サイトより

安さ評価 1.0
価格 10枚:2,940
20枚:3,702
30枚:4,464
50枚:5,988
100枚:9,798
送料 無料
宛名印刷 あり(無料)
出荷日 3営業日後
宛名印刷時:不明

宛名印刷と送料が無料

『しまうまプリント』は、ここ独自のサービスはないのですが、宛名印刷と送料が無料です。
デザイン数は他社に比べると少なく感じます。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

『しまうまプリント』では、配送パッケージがダンボールではなく、プラスチックのパッケージで届くので少し不安になります。
宛名印刷の位置調整にはコツが必要なので、イメージ通りの位置に印刷できない場合もあります。

商品レビューページは近日公開

価格比較表へ戻る

7位 デジプリ

デジプリ※画像出典:デジプリ公式サイトより

安さ評価 3.0
価格 10枚:開始前
20枚:開始前
30枚:開始前
50枚:開始前
100枚:開始前
送料 300円
宛名印刷 あり
基本料金1,100円+31円/枚
出荷日 2営業日後
宛名印刷時:2営業日後

宛名印刷を注文しても出荷日が変わらない

『デジプリ』だけの特徴的なサービスという物がありませんが、出荷日は最短2営業日で、宛名印刷を注文しても出荷日が変わらない点は良いですね。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

デザインの種類が少ないなあという印象です。
また、全体的にはがき編集画面が古めかしい感じがして、入力画面が小さいなど使いにくさを感じました。

商品レビューページは近日公開

価格比較表へ戻る

8位 ふみいろ

ふみいろ※画像出典:ふみいろ公式サイトより

安さ評価 1.5
価格 10枚:開始前
20枚:開始前
30枚:開始前
50枚:開始前
100枚:開始前
送料 無料
宛名印刷 あり(無料)
出荷日 当日(13時までの注文)
宛名印刷時:不明

再印刷保証あり

『ふみいろ』では再印刷保証が用意されています。入力ミスがあっても1回限りで無料の再印刷が可能です。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

『ふみいろ』はサービスが充実している会社だなという印象です。
「ネコポス」「ゆうパケット」を使用すれば送料無料で、ポスト投函なので忙しい場合も受け取れます。

商品レビューページは近日公開

価格比較表へ戻る

9位 平安堂

平安堂※画像出典:平安堂公式サイトより

安さ評価 2.5
価格 10枚:開始前
20枚:開始前
30枚:開始前
50枚:開始前
100枚:開始前
送料 500円
宛名印刷 あり
基本料金1,100円+33円/枚
出荷日 3営業日後
宛名印刷時:8営業日後

※平安堂では、注文枚数が4枚ごとになるので価格は「20枚、32枚、52枚」で計算しています

サービス面でやや劣る印象

『平安堂』は設立が古く、昭和51年から続く会社です。
歴史は長いのですが、他のネット印刷会社よりもサービス面で劣る印象があります。

公式のサイトを見る

管理人のレビュー評価

『平安堂』では、注文枚数が4枚ごとなので不便です。また納品日が遅いのも少し困りますね。宛名印刷サービスを利用すると8営業日かかります。

商品レビューを見る

価格比較表へ戻る

安さを基準に印刷会社を選ぶ際に注意すること

早期割引を忘れずに

ほとんどの印刷会社が早期割引キャンペーンを実施します。

注文時期が早ければ早いほど割引き率が大きくなりお得です。

喪中はがきの注文受付は9月頃に始まります。年末に近づくほど割引率が悪くなり価格が高くなります。

9月や10月の時点で喪中はがきを送ることが決まっている場合は、なるべく早めに注文することをお薦めします。

割引率は週単位で変わりますので、注文が1週間遅れただけで価格が高くなってしまう場合があります。

ご注意ください。

印刷会社によって消費税の表示が違う

印刷会社の公式サイトでは、印刷料金にかかる消費税の表示が各印刷会社によって違います。

業者によっては消費税込みだったり、消費税別だったりと様々です。

消費税を考慮せずに単純に表示金額だけを比較すると、高い業者を選んでしまう場合もありますのでご注意ください。

この記事で紹介している価格表は、すべて税込みで計算しております。

送料や宛名印刷料金も考慮して計算する

印刷会社ごとに送料や宛名印刷の料金に違いがあります。

印刷料金が安くても、宛名印刷料金が高い業者もありますので、トータル料金を意識しましょう。

この記事で紹介している価格表は、宛名印刷料金を含んでいませんので、宛名印刷料金が有料の業者を選ぶ際はご注意ください。

また、送料も様々で、無料の会社もあれば、有料の会社もあります。

送料が有料でも会員登録をすると無料になる会社もあるのでしっかり確認して注文しましょう。

この記事で紹介している価格表は、送料を含めた金額で計算しております(会員登録すると無料になる場合は、無料で計算していますのでご注意ください)。

印刷料金が安くてもサービス内容が良くない場合もある

印刷料金が安い場合は、どこかでそのコストを節約していますので、その分、サービス内容が悪くなる場合が考えられます。

逆にサービス内容が充実していれば、その分価格は高くなります。

印刷会社ごとに様々な独自のサービスを提供しているので、ご自身に必要なサービスかどうか見極めて注文しましょう。

サービス内容と料金のバランスをしっかり考えることが大事です。